占いの種類と傾向|名付けをサポート!姓名判断サイトを使いましょう!

名付けをサポート!姓名判断サイトを使いましょう!

占いの種類と傾向

トランプ占い

タロット、手相、姓名判断など、世間では色々な占いがあります。そして、占う場所にも様々な種類があるのです。金額も場所によって異なるので、どこにしようかと迷ってしまう場合もあります。 占い師さんに占ってもらうことを、一般的に”鑑定”といいます。その鑑定料ですが、場所によって変動することがあるのです。例えば、街頭での鑑定は1回約3000円から5000円だと言われています。電話占いはおよそ5000円から延長料金が加算されるしくみです。メール占いは文字数の規定もありますが、約1000円から1500円が相場と言われています。占いサイトは無料である場合や、有料サイトでもおよそ300円から3000円で利用出来るのだそうです。

鑑定する場所によって、値段も鑑定方法も変わります。最近特に人気なのは、スマートフォンアプリをインストールして占う方法です。アプリの課金が鑑定料として利用されます。また、女性をターゲットにした商品を紹介するサイト等では、占いを活用することで商品紹介をする傾向が多く見られます。ラッキーカラーやラッキーアイテムに関連して商品を紹介すれば、購買意欲も増してしまいそうですよね。 イラストレーターと占い師が連携して占い専用サイトを制作する場合もあります。それだけ、インターネットを利用した占いがトレンドになっていると言えます。街で鑑定してもらえれば確かによいのですが、お金がかかってしまうのも事実です。ネットであれば無料のサイトもあり、価格がリーズナブルであることも人気の理由なのです。